やの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 政治的に正しい言い方

<<   作成日時 : 2005/06/27 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

「社団法人呆け老人をかかえる家族の会」というニンチ集団のおかげですね

「おまえのかあちゃんニーンチ!」

というのを、最近、耳にした。これが「記憶症」になっていたら、「きーおく!」ってことだったんだろうね。



 

結局は言葉面や字の感覚で言い換えしても、その言い換えした言葉に新たな言葉面や字の感覚による嫌悪を呼び起こすだけのことだろうね。言葉狩りをやっている低知能なニンチちゃんたちには理解できないのだろうけど、言い換えたところで意味はないってこと。

>「痴呆」の言い換え語

なんてニンチなことを逝っている「社団法人呆け老人をかかえる家族の会」は、ほんと「ニンチの集団」ですね ...ということで落ち着きます。こういった「使われた言葉への瑣末な嫌悪」から、つまり自分の好き嫌いから、言葉が使われた元を考えることなく、瑣末である言葉を消し去ろうという低能ちゃんたちって、結局は、差別や嫌悪感の増幅をしているだけなんだよね。実際、言葉への好き嫌いを他人に強制しようという差別主義者が、社団法人呆け老人をかかえる家族の会を構成しているわけです。言葉という反論しないモノに対して殺すことで鬱憤を晴らしているつもりのニンチって多いみたいですね。

結局は、差別を以てある言葉を使う人に対しては、差別意識だけのニンチちゃんたちはモノを言えないので、言葉を狩ることで「ニンチなボクちゃん、差別は嫌いなんだよ」っていう免罪符を得ようとしているってことでしかないわけ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
&gt;言い換えたところで意味はないってこと。

確かにそれは思います。
「らい病」を「ハンセン氏病」に言い換えたとしても、言葉が変わっただけで、
その病気に対する差別意識は何も解消はされないと思います。

にも関わらず、言葉狩りをするのは、言葉狩りをする側に言葉狩りをしたい理由があるんでしょうね。

URL
2005/06/29 01:14
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>言葉狩りをする側に言葉狩りをしたい理由があるんでしょうね。

そりゃ、あいつら、言葉狩りをする程の差別主義者だからね。
で、しかも陰湿で浅ましくさもしい連中ですから、もの言わぬ言葉を狩るという、言葉差別主義者という気違いらしいことをするわけです。
言葉を狩って「えーい!ぼくちゃん差別を消したんだ!」とか言っている知能の低さがあるわけです。で、その知能の低さ故から、色々と世間から低知能者らしい扱いを受けているわけです。バカがバカを言うと、バカとして扱われるという当然への鬱憤を晴らしているわけですよ。それくらいしか出来ない低能集団が、「社団法人呆け老人をかかえる家族の会」といった会を構成しているわけです。


URL
2005/06/29 01:31
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
&gt;言葉を狩って「えーい!ぼくちゃん差別を消したんだ!」

もしかすると、言葉を狩る人達って自分の中にその言葉の対象に対する差別感を持っている..
しかし、それを認めたくない..
でも、その言葉が存在すると自分の差別意識も露になっちゃうので、だったらなくしちぇっ..ってことではないのでしょうか?
なんつうか..自責の念があるからこそ自分の中のイヤな部分を見たくない..
でも、その言葉が存在すれば、その言葉を通して自分の悪しき部分を見ざるを得ないので
出来れば消し去りたい..ということのようにも思えます。

以前、
『ちびくろサンボ』が有害図書として廃刊になった時も、
廃刊のきっかけになったのはアメリカの「ステレオタイプの黒人を揶揄して喜ぶ日本人」みたいな新聞記事がきっかけだったと思います。

でも、
当時の日本で『ちびくろサンボ』を読んだ人で、上記のようなイメージを持った人は殆どいなかったと思います。
それは、何故か?
それは、多分..私達、日本人は黒人と接する機会がそ

URL
2005/06/30 03:55
TITLE:
SECRET: 0
PASS: e5f6dd19ccd16afcd59bf4b2666b8538
&gt;なんつうか..自責の念があるからこそ自分の中のイヤな部分を見たくない..
出来れば消し去りたい..ということのようにも思えます。

まぁ、でも、らいがハンセン病でも、ちびくろが黒人の坊やでも、痴呆が認知でも、結局同じイメージがつきまとうことには変わりはないわけで…
変えるのが無意味としても、らいがらいで無くてはいけないという理由も無いけどね。

#私と同じ気持ちを持っている人が、近親憎悪ってヤツで
私を嫌うってこともあるらしいですけど(笑)
・・
URL
2005/06/30 14:05
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
なんか..嫉妬にトチ狂って、まるきり方向違いな場所にミサイル投下している方がいらしゃるみたいですので、
触らぬ神には祟りなし..ってことで、私は退散させて頂きます。
くku
URL
2005/07/02 16:26
TITLE:
SECRET: 0
PASS: e5f6dd19ccd16afcd59bf4b2666b8538
&gt;触らぬ神には祟りなし..ってことで、私は退散させて頂きます。

“くku” さんて“く”さんのマネハン?
“く”さんにしては平常心を著しく欠いた内容ですな。
(今まで人を追い出そうとすることはあっても、自分から退散するなんてことがあったかなぁ…?)

退散するのは元々ご自由ですし、
必ずコメントしなくてはならないというルールもございません。
投稿をするかしないかはあくまでもご自身のご判断ということでおながいすます。
・・
URL
2005/07/02 20:49
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>廃刊のきっかけになったのはアメリカの「ステレオタイプの黒人を揶揄して喜ぶ日本人」みたいな新聞記事がきっかけだったと思います。

あれは、そんなことではなくて、神戸の気違い有田一家が飯のタネにしている『黒人差別を無くす会」の悪質な嫌がらせの結果ですよ。

>その記者自身に多分..黒人を良く知っているからこその自分の中の差別意識が働いたのでは?と思ってしまいます。

当然でしょうね。黒人=黒い汚いといった、心底からそう考えている自分がいて、「それは悪いことだ」から「悪い言葉や表現と(バカが思う)モノ」を根絶して、「自分が黒人を差別することが、話題にならない様にしよう」という悪質な行動なわけですからね。

知識としては「悪質なこととして糾弾される」と知っていて、「糾弾される性根を直したくないけど、糾弾されたくない」→「話題にしない、自分の悪質さが見えてしまう表現を糾弾する」という逃げ回りをやるわけです。バカが、自分が考えを改めたらよいだけのことを、外に責任を押し付けようとしてバ

URL
2005/07/02 21:46
TITLE:
SECRET: 0
PASS: e5f6dd19ccd16afcd59bf4b2666b8538
&gt;バカが、自分が考えを改めたらよいだけのことを、外に責任を押し付けようとしてバカをさらけだすわけです。

言葉によってイメージは変わらないかもしれないけれど、
それは相手からしても、自分たちを「差別主義者」呼ばわりす方も同じように感じるのでは?

差別主義者を「差別だ」という根拠は、
やはり、同じような差別的イメージを抱いているからだと、
そのイメージが悪いもの・差別的なものと自覚しているからこそそれが差別と認識されるのではないかと、
考え方に優劣を付けるつもりは毛頭ないけれど、
その考えは自分を写す鏡を見るようなものじゃないのかなと、思ったりしなくもないですね。
・・
URL
2005/07/02 23:05
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>差別主義者を「差別だ」という根拠は、

わたしも、差別はします。しかし、あれらの差別主義者と異なる点は、それを自分で考えて、自分の中で十分に対応できているわけです。それが出来ないで、外に対して差別の責任を言う気違いが差別主義者であると、区別しているわけなんですね。つまり、あれらは愚かだという区別をしているだけのことです。

>それは相手からしても、自分たちを「差別主義者」呼ばわりす方も同じように感じるのでは?

わたしは民主主義者でありまして、さらに民主主義をなすために必要な構成員としての知性と知識がも持とうと、自分の側にて行っているわけです。そして、民主主義者とか教養主義者とか、そう呼ばわれされることもあります。差別主義者さんつまり、低教育主義さんとか無自覚主義者さんと、区別されるわけでして、それはそれで嬉しいところです。

神戸の有田一家の様に、意識知識知能行動が低劣なる差別主義者とは区別されることで、妥当な判断がされているわけです。差別主義とは、区別に値しないことで

URL
2005/07/02 23:21
TITLE:
SECRET: 0
PASS: e5f6dd19ccd16afcd59bf4b2666b8538
&gt;気違いが区別と差別の差を理解しないで感じることに、あまり意味はないってことですよ。

まぁ、慣れ親しんだ言葉をやめさせられるというのに嫌悪を覚えることは私にもありますが、
それを主張してしまうとまたそれも差別なのかなと。

私としてはつまり、言葉としての差別というのが本当にあるのかな?
(差別するべきはその払拭すべき“イメージ”のほうなのではないかな>それが簡単に出来るものなのかな?)
というところからして疑問なワケです。
区別するところまで私の理解が及んでいないのかもしれませんが、
人が持つイメージを元々言葉で払拭できるとは思ってません。

※あら、レス早。書き直しちゃったよ。
・・
URL
2005/07/02 23:40
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>どのような形であれ、差別には変わりないと感じるということでは?

そうでしょうね。別のものだと、妥当な判断をすることすら差別という気違いの用語では、区別や差があることが差別になるわけでしょうね。気違いがどういった気違いじみた用語使いをするか?ってのは、あまり意味がない議論だと思うけどね。

URL
2005/07/02 23:59
TITLE:
SECRET: 0
PASS: e5f6dd19ccd16afcd59bf4b2666b8538
&gt;気違いがどういった気違いじみた用語使いをするか?ってのは、あまり意味がない議論だと思うけどね。

で気違いの言うことに
「あー気違いがこんなことを言ってるよ!まったくもう!!」
とついムキになっちゃったよということですか。
・・
URL
2005/07/03 11:54
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>とついムキになっちゃったよということですか。

ムキになっているのは、あの気違い連中ですよ。
わたしゃ、冷静にある気違いの行動を気違いらしい行動だといっているだけのことです。

URL
2005/07/03 17:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
政治的に正しい言い方 やの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる