やの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 郵政民営化について、個人的意見

<<   作成日時 : 2005/07/21 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■賛成か?反対か?を問われたら...

自民名古屋市議団 「郵政民営化」反対決議へ


民営化をちらつかせただけで、サービスがそれなりによくなり、局員の態度もよくなっていると実感しているので、これがほんとに民営化したらもっとよくなるだろう.,.ってことで、個人的に賛成。郵政事業とかいう国策お上思想な職域集団で思い上がっていた連中が、サービス業として生まれかわるチャンスでもあるからね。

 


 

「郵便料金が上がる」「過疎地に郵便局がなくなる」...それはそれでいいと思うんだ。ペイしないサービス業を国が税金を使って「徴税コスト」「族議員や既得権益集団を介して」のコストがかかるサービスもどきの無駄遣いシステムが消えるのは、国税を支払う一人として慶賀すべきことと思うんだよね。

司法立法行政についても、「今、我々が払っている税金で、ちゃんとやる民間企業に委託してしまえ」とも思っている。あれだけ非効率かつ非定見かつ無能力な集団に無駄に金(税金)を投じているのは、非常識な無駄を「国という権力を持ってしまった放蕩集団」に対して支払い続けることに、懐疑を覚えるわけなんだな。

地方自治体も、それに近いものがあったりするね。株式会社愛知県とか、株式会社茨城県とかあると、面白いかもしれない。支払いを高効率で回して住民サービスがまっとうにやった業者を、4年毎くらいの「選挙」で業者を選ぶとかすると、よいかもしれない。そうすると「株式会社愛知静岡岐阜三重」みたいな会社ができてきたりすると...株式会社福島県とか株式会社島根県とかは倒産しちゃったりしてね。有限会社宮崎県とか島根県商店とかでてくるのも面白いかもしれない。

株式会社日本国司法とか株式会社日本国行政とか、あるかもしれないけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
郵政民営化について、個人的意見 やの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる