やの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 空売り

<<   作成日時 : 2005/12/10 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

■株の危うさ

みずほ証券、誤まって大量の売り注文 株式市場は混乱
みずほ証券:ジェイコム株誤発注 損失1千億円にも
みずほ証券が巨額注文ミス 不安広がり株価急落

みずほ証券のむちゃくちゃ空売り(手元にない株を売ること)で、株式が大混乱になったそうだ。そもそも株なんてものは、価格付けの意識の相違から成り立つものなわけで、意識が混乱してなければ発生しないのだから、「大混乱」は株式としては当たり前の挙動なわけで、何も騒ぐことはないと思うのだけどね。

でもって、面白いのが、みずほ証券の謝り方

ジェイコム株式会社の株式取引について(PDF)
ジェイコム株式会社の株式取引について(PDF)

「みずほファイナンシャルグループとしての協力体制は従来とおり」だってことは、まだそのグループは見捨ててないので、お客さん引かないで..と言っているみたいなんだけど裏を返せば、年間利益を一瞬にして吹き飛ばしたけど、みずほファイナンシャルグループというのは泡銭が有り余っているということらしい。まぁ、株で儲けた金を株で失うというのは、昔からあることで、なんでこんなに騒いでいるのやら..と、面白く見ている。

 


株式売買のソフトウェアが「発行株式以上の株式を売り買い出来る」とか「あり得ない金額を受け入れる」というのが問題では?とかいう人もいるわけだけど、警告がされていてそれを無視したら、一応、人間様の指示に従って動くのが機械だからねぇ..プログラムの問題ではないわけだ。ひとつのヒューマンエラーが、とんでもない事態を招くってのはよくあることだけど、それをカバーするために無闇とシステムで制限かけると、これはこれで不自由になるからね。

さらに、リカバーのプロセスで誤った注文取り消しの手段も間違えて、取り消すのに失敗したということで、そういったルールを熟知していない連中が金を扱っているというのが、さすが株屋というか...昔から株屋って賎業の一種だったから、まぁ、そういった事を学ぶことすらまともに出来ない連中がやっていたのだろう。学ぶとか知るとかいった、ある種の志が必要なことを株屋風情を相手に求めてはいけませんな。

>一方、東証の売買管理に対しても、「発行済み株式総数の40倍以上の売り注文をなぜ受け付けたのか」(市場関係者)などと疑問視する指摘も出ている。

そりゃ、注文されたら、受けて当然だろうな。空売りするのに、株数なんてのは、架空の数なわけだからね。実際、株自体、架空の「思い描いた」価格付けのシステムなわけだよ。だから、架空の何億株だろうが、システムとしては受け付けないと「それ、株じゃないよな」ってことになる。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
現実的空売り理論
現実的空売り理論 &amp;nbsp; 空売りといったら、株の世界の話であるが、 それを実際の世界で使ってみようと思う。 まあ、一番簡単な例を用いると &amp;nbsp; 私は、ゲームソフトでそれをしてみようと思う。 まず、高値で売れる新作ソフトを友人から即借りる。 (あらかじめ ...続きを見る
とし★ブログ
2006/01/05 01:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
&gt;警告がされていてそれを無視したら、一応、人間様の指示に従って動くのが機械だからねぇ..

確かに、そうかも知れませんが、
それを分かった上で、敢えて警告無視をすることで違法な取引が可能なのであれば、
それは、ヒューマンエラーだけの問題ではなく、システムの問題だと思います。

&gt;さらに、リカバーのプロセスで誤った注文取り消しの手段も間違えて、取り消すのに失敗したということで、

今回のケースで言えば、
この馬鹿げた取り消し失敗というのがヒューマンエラーに当たるのではないでしょうか?

でもって、
一番の問題は、証券会社と個人投資家とは、同じ場にありながら別のルールで闘っている..ということなんだと思います。
持っていない株(貸借銘柄以外の株)をいくらでも売れるって、ステキですよね?

URL
2005/12/11 15:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
空売り やの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる