やの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 原価を示さないロジックが変>日本生命

<<   作成日時 : 2008/12/14 05:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ネット生保原価開示で大反響 「1日で24万PV」、問い合わせも殺到

これの日本生命の言い分がおかしい。

>「保険料は、保険の種類、サービスのレベルで水準が異なっています。
>保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、契約内容を確認したり、
>定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービスだと考えています。
>付加保険料は、サービスに応じて定めているわけです。サービス内容も含めて、
>どのような保障をお客さまに提供するかという企業方針に基づくものですので、
>原価は開示すべきものではないと考えています」

原価は開示すべきものではないという理由になっていない。

「提供するかどうか企業方針に基づくものなので、これらの明細を提示すべき
ものと考え、原価を含めて各種サービスについての費用明細を提示すべき」
でないとだめだよね。

そもそも企業方針だから開示しない?ってのが、馬鹿げているよな。
企業方針をちゃんと示さないで商売しようというのが、ふざけている。

どういったサービスをやるからこれだけかかるという説明をしないとダメでしょ?

これまでと同じ「やらずぶったくり商法」ではこれからは通らないってことが
判っていないダメ会社ってことなのでしょう。

実際、笑っちゃったのが、保険のセールスマンさんの歩合の高さかな?
年額1億程度の契約を押さえているセールスマンさんがウン千万円の年収なんだな。

生命保険 立ち上げ日誌さんが書かれている、

>生命保険業界における「市場の失敗」、すなわち消費者に価格に関する情報が
>与えられていなかったため、競争が不完全なものにとどまり、いかに業界に
>利潤が留保され、消費者余剰、社会的厚生が拡大することが妨げられていたか

保険というものを、単なる飯のタネ程度にしか考えていなかった業界があり、
その業界は、そのままでラクチンにぶったくりを続けたままであり、営業/
サービス内容の拡充はいらないものとしていたわけなんだよね。

古い業態でやっていけたので、これからも..あまちゃんだね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
原価を示さないロジックが変>日本生命 やの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる