やの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 千羽鶴をほんとに送ったらしい

<<   作成日時 : 2010/02/07 12:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

政情不安/通貨不安/治安状況劣悪なところに大震災にも見舞われたところにノコノコと千羽鶴を送った奴が本当にいたそうだ。送付物資のスペースを奪うことで物資調達量を減らせ、いらない荷物で仕分けや処分をさせるなどで送達を遅らせた上に、現地での業務を増やすというという嫌がらせ。

単純に言えば、千羽鶴で業務妨害をして、死者を増やしたり怪我を負った人の重症度をましたり復旧事業を遅滞させることで治安管理を難しくし被害増大するだけのこと。

これは、「やらない善よりやる偽善」ではなく、「やっちまった悪」でしかない。被災地にとってはプチテロだろうな。ほんと、千羽鶴が悪魔になりかねないことをやっちゃったわけですね。

千羽鶴を見て嬉しくなる人が一人もいないのか!といった反論って...馬鹿だよね。もっとましなものを速やかに送らないといけないし、嬉しくなる人を増やそうとはしていないわけだからね。ハイチの人で「こんなものではなく物資を!」と思う人の方が少ないとでも言いたいわけなんだろうね。

転んでいる人間が横に居て、まず最初に千羽鶴を手渡すかね?
抱き起こす/素早く医者や救急車を呼ぶ/救急車が早く着く様に邪魔にならない様にするのだけどね、普通はね。だが、千羽鶴送り付けは、抱き起こさずにその倒れている人の背中に腰掛けて千羽鶴を折りはじめる/救急車を呼ぼうとする人に対して千羽鶴を折る様に口をはさんで邪魔をする/救急隊の人が離れる様に指示するのを無視してけが人の背中で鶴が折り終わるまで邪魔をすることなわけだ。

...なんか、「自分がよいと思ったからよいのだ!」...それって、どこぞのテロリストだって「自分の国、ひいては自分らにとってよいことだからやるんだ!」なわけだからね。テロリストと同じ理屈なんだよね。だから、千羽鶴送り付けは、発想も手段も効果もテロと見なしてよいと思うよ。

次は千羽鶴をでっかくして、どこぞの国の大型ビルにぶつけるとかしかねない連中だってことね。

でもって、追記(ってか、投稿してからネット調べる..ww)

カウンセラーさん曰く「この人達に諭しても無駄ですね。宗教的な視野狭窄を感じました。何を言っても無駄だと思います」...狂信的テロリストと同じ臭いを嗅ぎ取っていらっしゃるのかも、しれません。

初心者の改造さん曰く「なんか根本的に間違ってるような・・・」...間違いですよね、「たとえ偽善だったとしても、“千羽鶴を折る!”という行動」=テロですからね。

何もしていなかった人でも、「自分の満足欲しさに復旧の邪魔をして被害を拡大しようというテロ」を非難するのは、当然だよね。自分は被害者救済には何も出来ないけど、テロをしようというとどめよう、テロをした人を非難するのは、当たり前のこと。

あと、日本も一応、支援をしている...これはわたしを含めて日本人の税金から支払われている..当たり前のことだが、それが上手くいくことを祈っているし、自分も出しているわけだ。その支援の邪魔をする千羽鶴テロリストを指弾するのは当たり前。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
千羽鶴をほんとに送ったらしい やの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる