やの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 外食産業さんに思う事

<<   作成日時 : 2010/02/07 13:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、近所で丸亀製麺さんの出店が目立つ。歩いて数分程度の近所にも出来たし、知っている範囲でもこの三ヶ月で5店舗ほど新しいお店ができている。でもって、土日となると、結構繁盛していて、お昼時なんかお店の外にまで列ができている。

お値段280円で、うどんが一杯ということで、手間と光熱費を考えたら、下手に家で食事作るよりも「うどんだけなら」安いとも思える。実際はトッピングで家で作るより安いとかってことはないのだけどね。「カレーと牛丼はどちらが儲かるのか?」と同じ理屈なんだけど、それでもカレー類のトッピングより安いから、カレー屋さんも値段では負けちゃうね。

で、そういえば、すき家さんの牛丼も280円。もしかしたら、すき家さんは他の牛丼屋さんを相手にしていなくて、外食産業の隣接分野を相手にしているのではないか?と思う。

そして、隣接する分野を含めてファーストフード系の業界全体として、生き残れる値段として280円という値段を出したのではないかなぁ?と思う。それより安いと、180円のビックリラーメンさんみたく失敗する、でも、380円だと負けて失敗するだろう...ってことなのではないか、と思う。

実際、Macなんかも100円のバーガー出して、ジュース付けて200円台にしているし、ホットモットさんののり弁当も以前から300円未満だった。ファーストフード系は200円台で一食分を出せる様にするとか、考えているのかもしれないな。

でもって、意外とファーストフード並みの値段でパスタ(ペペロンチーノ、299円)を出すサイゼリヤさんが、彼らの強敵になるのではないか?とか、思っている。で、受けて立つというか、今後の競争のための準備もしちゃっているみたい。

サイゼリヤEXPRESSという形での出店では、200円以下だったりする。値段からすると牛丼屋やカレー屋がちょっと太刀打できない価格で出している。外食産業さんたちも、これからは同業他社だけではなく、外食系チェーン他社を交えた争いがでてきそうで、大変だなぁ..とか思うわけです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
外食産業さんに思う事 やの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる