やの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 足についたご飯粒....

<<   作成日時 : 2005/05/03 13:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

■研究が定職に結びつかないってのもありそう

博士号は得たけれど「ポスドク」激増で就職難

昔、修士終えた奴が博士課程に進む言い訳に「博士号ってさ、足の裏についた飯粒みたいなもんなんだよな。取らないと気持ち悪いし、取ったからといって食えるわけではないしな」とか言っていたのを思い出す。




>常勤研究者並みの待遇のポスドクは半数程度しかいないと見られ、経済的に苦しい状態も裏付けられた。

好きな研究しているなら、それなりに楽しいのかもしれない。アニメーターと、そこらへんは似ているのかもしれないね。ポスドクすらやれないで関係ない職についたり、失職している博士だっているみたいだし...

>不安定な身分が問題化している場合が多い。

というか、研究ってそういう面があるでしょ?目指している分野の流行廃りで実入りも違うだろうし、分野によっては非常に狭いものもあるからね。ある種のバクチみたいなところもあるわけで、外れていても当たるかも..とやっていて楽しいってのもありそうだね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
米粒の続き
■向いてなかったり飽きちゃったり...創作童話:博士(はくし)が100にんいるむら20%がポスドクだそうで...16%が無職で... ...続きを見る
やの日記
2005/05/08 08:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
足についたご飯粒.... やの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる